パソコンの調子をとりもどす

パソコンの調子が悪くなる前からの準備が必要だとわかっていても
買ったばかりだから問題ないでしょ〜〜って思う人は私と同じ ^^;

一度データ復旧の大変さを身にしみると、勉強したくなります。

なくなる前にバックアップを取っておくことも大事だとおもいます。
当たり前ですけどね ^^; ついつい忘れるというか・・・w

ま!いっか! って なちゃうのが本音。

あなたはどっちですか? 
バックアップする派? バックアップしない派?

調子悪くなったかな〜って思ったら直ぐに再インストール♪
時間はかかるけど、慣れれば早い?かもしれませんよ

パソコンの調子をとりもどすリカバリー&バックアップのここがわからなかった!パソコンの調子をとりもどすリカバリー&バックアップのここがわからなかった!
唯野 司
技術評論社 刊
発売日 2005-02
オススメ度:★★★


続きを読む

データ復旧をやってくれる会社

ハードディスクなどのデータ復旧をしていただける会社のご紹介です。

ど〜〜〜しても、手間かける前にきっちり復旧してほしい!
という方にはいいのではないでしょうか?

見積もりをしていただけるようなので、一度はどれくらいの相場なのか確認する意味で問いあわせしてみてはいかがでしょうか?

私も頼めばよかったかな・・・ (´Д⊂グスン

楽天初!ハードディスクのデータ復旧致します!まずはお見積りを!(返送時の送料込)データ復旧 お見積り 160GBまでハードディスクのデータ復旧致します!まずはお見積りを!(返送時の送料込)データ復旧 お見積り 160GBまで
続きを読む

データ復旧を必要とする障害(故障)とは?

壊れた! 動かない! っていってもいろいろ故障の原因にも種類があるのです。

論理障害(ろんりしょうがい)とは、データ障害のうち、機器自体は故障していないにもかかわらず、内部の電磁的記録に障害が発生したもの。

具体的には、ファイルシステムの損傷や、OSの不具合、誤操作によるファイル削除などが該当する。ハードディスクドライブの論理障害は、「論理的な障害」「ソフトウェア障害」などと呼ばれる場合もある。また、OSのファイルが消失したり、損傷しているためにコンピューターを起動できなくなった場合、ウィルスに感染してPCがクラッシュしたケース、また誤ってファイルやフォルダを削除してしまったケースも、論理障害に該当する。

Wikipedia® より

と・・・論理障害といって難しい表現になりましたが、ソフトウェア上の問題になります。操作ミスや間違えてデータを削除してしまう場合に多いのではないでしょうか? 

私も間違えて・・・消すこともあります ^^;

あと、コンピューターウィルスなどによる悪意の論理障害もあるとは思うんですよね。でも最近は対策ソフト系が、試用期間であれど、パソコン購入時についていることがありますね。

グーグルなども無料でセキュリティ関連のツールを用意しておられます。よかったら参考にしてみてください。

Googleパック (Spyware DoctorとかNorton Security Scanなど)

また、ハードウェアの故障のことを物理障害というようです。ま〜読んで字のごとく、物的にものが壊れた状態といいます。直しようがないです −−;

データ復旧の情報収集のきっかけ

データ復旧といってもいろいろあるとは思います。

hdデータ復旧・fdデータ復旧・ジカメデータ復旧(sbメモリデータ復旧)とか

単純にデータを削除してしまった場合などは、直ぐに戻せるとは聞いていましたが
HDやFDをフォーマットしてしまった後のフォーマットデータ復旧の方法などは業者
の方でないと難しいのかと思ってました。

ネットでいろいろ検索してみるとデータ復旧サービスやデータ修復などの業者の方
をはじめとして、有志の方々の復旧方法などがたくさん見つかりました。

こんなことを書いている私ですが ^^;

見事に、HDを間違えてフォーマットしてしまったことやバックアップを取り忘れて
データ復旧に悩んだこともありました。

データ復旧をやろう!とした時に役に立った情報など、私と同じ時間の無駄が無いように
情報としてまとめてみようと思いました。 ^^;

参考になればと思います。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。